スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

2016年3月 中国に出張してきました

2016-03-15
2016年3月 訪中してきました。

もう何回目か数えるのもしんどくなりました。
もちろんパスポートはほとんど中華圏のはんこばかり。

中国で旧正月が明けて、下請けも稼働しはじめ、
気候も少し暖かくなった先週ですが久々に常州へ。

いつもの新幹線に乗り継いでということでしたが、
飛行機の到着が遅れ、乗る予定だった新幹線に間に合わずやむなく時間変更。
1回は無料で時間変更が可能のようです。
3.jpg

20100705暑中見舞い葉書


最近は日本と同じように飲酒運転がとても厳しくなっているようです。
車の所有率が年々上昇していることも一因しているとは思いますが
取り締まりは厳しく、運転代行も流行しています。
日本の感覚だともう一台車があって相棒と二人が絶対必要ですが
中国では一人です。折り畳み自転車を小さくたたみ、トランクに積みます。
車輪は小さくボディも小さいですがこれも一応電気自転車です。
タクシーに比べれば対価は倍のようですが、車通勤が普通となっている中国では
重宝されているようです。

5.jpg 

4.jpg 

ここからは少し仕事のはなしを・・・。
今回は造園・盆栽の市場を視察。
多くの日本企業メーカーの農工具や園芸用品が小さな小売店でも販売してました。
でもメインは農鍛冶が作っている荒っぽい道具が乱売。

9.jpg 

7.jpg 

10.jpg 

また昨年の上海ペーパーワールドショーで版画刀を気に入っていただいた
伝統木版画のところにも連れて行ってもらいました。
ここでは梨の版木に印刀で彫りこんでいきます。
その刃物は全鋼で決して切れてる刃物とは言い難いですが
丸刀や三角は一切使用しておりません。底をさらえるのはすべて平刀。
15.jpg 

14.jpg 

13.jpg 

12.jpg 

11.jpg 
ばれんや刷毛も独特の形状で、摺り方も見当は使わず
紙の端を固定したまま版木を調整し、髪をめくりながら摺っていました。


今回の出張でもたくさんの出会いや気付きを与えてくれたことに感謝いたします。
最近は日本でいうLINEのようなもの=WECHATを中国の方としているせいか
非常に距離が近くなったように思います。

6.jpg 

↓時々似てると言われますが彼とは腹違いの兄弟でもありません。
日本語が出来て、日本の文化が好きで私を慕ってくれるナイスガイです。
20100705暑中見舞い葉書

タナカ

カテゴリ :中国出張 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。