スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

第3回 レビューコンテスト開催いたします

2016-05-27
 こんにちは、道刃物の営業・キカイです。

去年おととしと開催してまいりましたレビューコンテスト。
毎回たくさんの方からご応募頂いたため
今年も恒例行事として開催させて頂きます!

reviewcon3rd20160601.jpg  

開催期間:2015年5月27日(金)~8月31日(水)


【商品レビューとは?】

道刃物ECサイトで商品をご購入された方だけが投稿出来る
商品に関してのご意見・ご感想をお寄せ頂ける機能です。
レビューがあると以下のようなメリットが生まれます。

・購入にお悩みの方への後押し
・創作意欲への参考として
・弊社商品開発に繋がる etc...

購入希望者、創作者、そして我々製造開発
それぞれの意識を高めあうwinwinなシステムです。

商品のご感想を、ご遠慮なくレビューコンテストにぶつけてください!

道刃物商品購入→レビュー書き込みでどなたでも参加可能。
頂いたレビューはすべて丁寧に読ませて頂き
厳正なる審査の上、受賞者様には下記特典をプレゼントいたします。

・グランプリの方(1名):道ポイント5,000P
・準グランプリの方(3名):道ポイント3,000P
・参加賞:レビュー書き込みのでどなたさまでも
道刃物ポイントプレゼント。
 しかも期間中は通常時の2倍、100Pを差し上げます!
(ポイントは道刃物ECサイト内で1P→1円としてお使い頂けます)

※あくまでも投稿内容にて審査いたします。
 「よかった」などの簡単なレビューも嬉しいのですが
 どこがどうよかったのか、具体的に書いて頂けるとより嬉しいです。


レビューコンテスト投稿方法はコチラより→ 


それでは、たくさんのご投稿をお待ちしております!
スポンサーサイト
カテゴリ :道刃物工業ニュース トラックバック:(-) コメント:(-)

第5回 三木金物博覧会 鍛冶でっせ!に出展します

2016-05-24
こんにちは。道刃物工業の営業キカイです。

道刃物本社がある兵庫県三木市にて開催
第5回三木金物(かなもん)博覧会・鍛冶でっせ!に
今年も出展いたします。

desse2016.gif 

日時:2016年6月25日(土)~26(日)
25日10:00~16:00、26日9:00~16:00

会場:かじやの里 メッセみき

11月に同じく三木で開かれる金物まつりとは違い
実演会がメインとなる展示会です。
体験コーナーはその数なんと16か所!
各出展メーカーが自信をもって発表する
商品を使ったモノづくり体験が出来ます。
神戸の仏師・桂野圭仙さんによる仏像彫刻体験もあります。
詳しいブースレイアウトはこちら

道刃物ブースではハイス彫刻刀、電動木彫機スマートカーバーや
彫刻刀研ぎ機ミニハイスケアーなどをずらりと展示。
直接手に取って商品の使い勝手をご体感頂けます。

私キカイも、今回でっせ初参戦いたします。
たくさんの出会いが待っているかと思うと
ワクワク感が止まりません!
みなさまにお会い出来るのを楽しみにしております。
たくさんのご来場お待ちしております!

昨年(2015年)の様子より
20150531_140835.jpg 

20150531_134149.jpg
 





カテゴリ :展示会・実演情報 トラックバック:(-) コメント:(-)

近鉄百貨店 職人展にて

2016-05-23
先日、大阪出張があり近鉄上本町で開催されている職人展に行きました。
そんな中特にお会いしたかったのが
常若グループでFBでもフォローさせていただいている
梶浦明日香さんでした。

根付について
ポケットのなかった江戸時代において、
印籠や巾着、煙草入れなどの提げ物(さげもの)を腰の帯にさげて携帯するため、
紐の先に結わえて使用する滑り止めとして作られ、
装飾美術品の域にまで発達した日本独自の小さな細密彫刻。ということです。

触れてはいけないと思い、恐る恐る見ていると
ゆっくり手に取ってくださいということでした。
本物と瓜二つの見事な作りで感銘を受けました。
材料は柘植(つげ)のようです。

20160518_182519.jpg 

また伊勢の型紙職人の那須恵子氏ともご挨拶。
こちらは一念発起して師匠のもとに弟子入り。
型紙に対しての思いも強く、入門以後は伝統の技術を受け継ぐため、鍛錬の日々を送っているそうです。

伊勢型紙について
型紙とは友禅染や小紋などの型染めに用いる伝統的工芸品。
伊勢型紙は、三重県鈴鹿市の白子と寺家という極めて限られた地域で伝承され、
千年以上の歴史がある。
伊勢型紙は、薄い和紙を柿渋で数枚貼りあわせた地紙に職人により手彫りされる。
その高度な技術は江戸時代、紀州藩の手厚い保護をうけ発展し、
現在でも型染めを行う職人の間では、「型紙といえば伊勢型紙」とも言われている。

素晴らしいモノを見て伝統工芸に携わる方の熱気を肌で感じることで
弊社としても良質な刃物を今後も作り続けていかねばならない使命感や責任感を全うしたいと
強く心に刻みました。

received_10209504865520904.jpeg
カテゴリ :作品展・教室情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

版画展のお知らせ

2016-05-20
第66回 板院展のお知らせ

日程:2016年6月11日~19日

場所:東京都美術館

板院展2016


板院展2016


カテゴリ :作品展・教室情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

4人展のお知らせ

2016-05-19
道刃物が展示会に出展の際に、石はんこや
消しゴムはんこの講師をご担当頂いている
イラストレーター、しろたえさん。
ジャンルの違うプロのイラストレータさんたちと
一緒に作品展を開催されます。

20160523 4人展_0001
20160523 4人展_0002

「4人の絵仕事展」

日時:2016年5月23日(月)~27(金)
11時~19時
※初日14時~
※最終日17時まで

会場:ギャラリー・スタジオ イイブリッジ




カテゴリ :作品展・教室情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

★父の日特集★

2016-05-17
もうすぐ父の日ですね。

今年は6月19日(日)です。

■お父さんに何か趣味をプレゼントしたい・・・

■もの作りが好きなお父さんに新しい趣味を・・・

とお考えの方は是非ご検討ください!

父の日バナー 

道刃物商品でお父さんの新たな世界が広がりますよう。。。
父の日プレゼントにふさわしい商品をまとめております!

素敵な父の日になりますように。

 
カテゴリ :道刃物工業ニュース トラックバック:(-) コメント:(-)

図工美術教材フェアに出展!!

2016-05-10
道刃物がお世話になっております教材メーカー
新日本造形さん主催「図工・美術教材フェア
が今年も開催されます。

造形フェア2016 案内


今年は東京での開催です。

■日時:2016年5月28日(土)10時~17時
           29日(日)10時~16時

■場所:東京都立産業貿易センター 台東館

入場対象者は、
●学校のご指導者 ●医療福祉施設関係者
作業療法士各位  ●カルチャーセンターご関係者
●学校用品ご販売店様 など

教材用の学童用彫刻刀、てん刻、消しゴムはんこ用品の
ご案内、ご説明を協力させて頂きます。

また、ワークショップとして

その1【木版画】
木版画家・工房ゆうの山口先生を講師にお招きし
絵具とばれんを使った多色摺りの実演を行います。

その2【てん刻】
ハンコ作りをされている、しろたえさんに講師をしていただきます。
内容は、一文字てん刻を作ります。

てん刻彫り風景

その3【消しゴムはんこ】
『家紋』のはんこ制作に挑戦して頂きます。

会場マップ→コチラ
ワークショップ→コチラ

ご来場の際は下記ご招待状をダウンロード後
必要事項をお書きの上、会場までお持ち下さい。
招待券はコチラから→ 
※関係者以外のご入場はお断りする場合がございます。
あらかじめご了承下さいまで。



カテゴリ :展示会・実演情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

ホビーショー2016 報告

2016-05-06
4月28日~30まで日本ホビーショーに出展しました。
場所は東京ビッグサイト。

sDSC_0512.jpg 

道刃物としては、年に多数の展示会に出展しておりますが、
その中でも一番大きなイベントです。

道刃物は今年で19回連続の出展。
今年も昨年以上に気合を入れて準備をしておりました。

初日は、あいにくの天気でしたが、
時間前から入り口には大勢の人が詰め寄せました。
埼玉方面より来る埼京線が初日は大幅に遅れ、
りんかい線接続にならなかったなどの
電車でのトラブルもあり、
少し遅れて会場入りされる方も多かった様子。

午前中はかなり行列が続いていたようです。

sDSC_0502.jpg 

そして、二日目は祝日とあってお子様連れのお客様が多く、
受付よりも程遠いところまで長蛇の列。

sDSC_0513.jpg 

sDSC_0514.jpg 

入り口は、オープン前からギューギューに
ビッチリと並んでいました。
初日に来場いただいた方は、既にチケットを引き換える
手間が無いため、直接入り口に並べるため、入り口付近は
大変混雑していました。

sDSC_0516.jpg 

私たち出展者スタッフなどの入り口にたどりつくのも
一苦労しました・・・


いざ開場。

道刃物ブースというと、
入り口から遠い場所に位置していたのもあり、
オープンしてすぐは、お客様はチラホラ・・・
初日10:30からの木彫体験も空席となってしまい、
この回は取りやめしました。

しかし、午後からはどんどんお客様が来場し、
道刃物ブースにもゾロゾロ・・・

既に道刃物より事前にホビーショーの
ご案内を差し上げているお得意様を含め、
海外からのバイヤーさんなども多く、
たくさんの商談をさせていただきました。

ホビーショーでは道刃物ブースはかなりマイナーで、
ニッチな業界です。
他ブースでは女性が多いのに、
道刃物ブースでは男性のお客様が多いのです。

sDSCN0101_original.jpg 



木彫体験は今年は「ひよこ」を作りました。
初日午後、2日目、3日目には大盛況で、
全回満席となりました。
お子様は小学4年生から体験いただきました。

sDSC_0507.jpg 

sDSC_0533.jpg 


sS__17694749_original.jpg 


sDSC_0530.jpg



sDSC_0527.jpg 


今回講師をやっていただいた、
木彫家の馬塲稔郎先生のオリジナルグッズも
販売してました。
たくさんの動物の木彫をされています。
開場中央にはワールドスペースのワークショップが開催。
道刃物としては初日と二日目に、てん刻ワークショップを実施しました。

毎回てん刻ワークショップは大変な人気で、
会場がオープンすると同時に、
ワールドスペースの受付に行き、
色々なワークショップを申込みされる方が
たくさんいらっしゃいます。
道刃物が主催するてん刻ワークショップは、
開場後、すぐに満席になるため、
スタッフとしては大変嬉しいことです。
 

sホビーショーてん刻0428 WS(池田) (2)_original 

 

sDSCN0127_original.jpg 

sDSC_0522.jpg 

sDSCN0133_original.jpg 

道刃物ブースは今年も大変な賑わいとなり、
お陰様で今年も盛況に幕をとじることができました。

周囲のブースには海外ブースがあり、
アフリカブースのお兄さんと仲良くなりました♪

sDSCN0144_original.jpg 

常連のお客様を始め、
初めて道刃物を知ってくださったお客様など、
大勢の方に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
来年も出展します。
よろしくお願いします!

sDSCN0148_original.jpg 

カテゴリ :展示会・実演情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。