スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

はんが甲子園のお知らせ

2016-01-29
第15回 全国高等学校版画選手権大会
はんが甲子園」のお知らせ

期間:平成28年3月17日~21日

はんが甲子園2016

募集要項


【はんが甲子園の概要】

開催地である「佐渡ヶ島」は、
独自の文化と美しい自然環境を兼ね備えた国内最大の豊かな島です。
古来より順徳上皇、日蓮をはじめ能楽の祖・世阿弥等文化人が多く流され、
また江戸期から昭和期にかけては世界有数の金銀山が我が国経済を支えるなど、
日本の歴史に大きく関ってきました。
佐渡にはこれらの歴史の中で育まれた「佐渡おけさ」「鬼太鼓」「能楽」等の
色々な郷土芸能をはじめとする独自の文化が色濃く残っています。
また版画家の故高橋信一氏の指導により
島内全域に版画文化が根付いた「版画の島」でもあります。
このように豊かな自然・歴史・文化を兼ね備えた当地は、文化的創造に適した島と言えます。

はんが甲子園は全国の高校生の豊かな想像力と創作意欲の向上と、
高校生同士あるいは地域住民との交流を通して
深い経験をしてもらうため平成12年度より当地で「全国高等学校版画選手権大会」
(はんが甲子園)を開催し始めました。
当初本戦大会での多くの作品は佐渡の芸能や景勝地を題材にしたものでしたが、
回を重ねる度に自然や芸能に触れ、
人との交流の中で感じた「佐渡」のイメージを深く掘下げ、
感受性豊かに大胆に表現するように変化してきました。
この高校生らしいストレートな作品は
審査員をはじめ作品に触れた多くの方々に高い評価をいただき、
全国各地で開催した作品巡回展でも多くの来場者を集め、
また応募数についても、年々増加傾向にあり名実共に全国的な大会に発展してきました。
「版画」は芸術文化に留まらず日本人の生活の中に深く溶け込んでいます。
またその中でも木版画は、浮世絵を代表に歴史的に日本が育み昇華させてきた分野です。
この点に鑑み、本戦大会において技法を木版としています。
また、3名共同制作とすることで成長過程にある選手の協調性や連帯感を養えるようにしています。

スポンサーサイト
カテゴリ :作品展・教室情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

学童向け 「EVERY彫刻刀」発売です

2016-01-26
道刃物学童向け彫刻刀に新たなラインナップ。
EVERY(エブリィ)彫刻刀が発売しました。

エブリ001 

使用している鋼は青紙2号の鋼付。
丁寧な仕上がりで抜群の切れ味です。
そして、特徴的な柄の形状。
刃先に近づくにつれフレア状になっているので
グリップ力がより高くなります。

エブリ002

スタンドにもなるハードケースが付きます。


エブリ000

内容は平丸7.5、印7.5、丸3と6、三角3の5本。
無駄のないセレクトになっております。
価格は¥1,900(税抜)とお買い得です!

商品ページはコチラ→


カテゴリ :道刃物のお知らせ トラックバック:(-) コメント:(-)

皆様からの年賀状2016

2016-01-25
お待たせいたしました!!

皆様からいただいた2016年賀状です。

2016いただいた年賀状

今年も力作ばかりで、道刃物スタッフ一同、
感心いたしました。

スタッフが心をこめて、綺麗に整理し、
パネルに貼り付けました。

2016いただいた年賀状

2016いただいた年賀状

木版画と消しゴムはんこ作品を合わせると、
70点近くになり、近年では消しゴムはんこが
増えてきているように思います。

このパネルは本社のある三木の最寄の郵便局に、
年末に展示予定です。

素敵な作品年賀状を送ってくださった皆様、
ありがとうございました。
また、来年も期待しております!
カテゴリ :みんなのギャラリー★ トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

木彫展のお知らせ ~一井弘和展~

2016-01-23
木彫作家・一井弘和氏の作品展
~彫刻的自然観~が開かれます。

20160130一井弘和展  
日時:2016年1月30日(土)~31(日)
時間:30日 10:00~18:00 31日 10:00~15:00

会場:奈良ホテル本館 桐の間
奈良市高畑町1096



カテゴリ :作品展・教室情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

第64回 東京芸大卒業修了展のお知らせ 

2016-01-19
東京藝大さんの卒業・修了展が開かれます。

東京芸大 卒業修了展20160126001 

日時:2016年1月26日(火)~31日(日)
時間:9:30~17:30(入場17:00まで)
会場:東京藝術大学陳列館

保存修復彫刻研究室からは

山田亜紀さん、伊谷勇哉さんのご両人がご出展です。




カテゴリ :作品展・教室情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

看板設置しました

2016-01-15
道刃物の直営アンテナショップ「カービー」に、
念願だった看板を設置しました。

なんと、木彫りです。
制作をしてくださったのは、
木と字の神林」さんです。

使用した木は高級材、ケヤキ。
厚さ約5cm・横幅約150cm
ずっしりと重みがあり、約20kg!
看板
題字は神林会長直々に筆をとられ
精悍な印象の書体を選ばせていただきました。
また、道刃物のロゴも入れていただきました。

看板
まずは輪郭を三角刀で彫っていきます。

看板
細かいところは彫刻刀や
電動木彫機スマートカーバー
使用していただきました。

看板
荒彫りでもスマートカーバーが大活躍だったようです。

看板

道ロゴの余白は、わざと斑(石目彫り)になるように、
丸刀を使い、綺麗な模様に。
看板


看板
彫刻が終了したところ

看板
彫った部分には、黒いウレタン塗装を。
かまぼこ彫りになっているので立体感も出ています。
エナメルのような光沢が出ており
高級感のある看板となりました。

いざ、壁に金具を打ち込み取り付け工事。
重たい木の看板を取り付けるには
一人では大変。二人がかりです。
看板


看板

看板の無かった道刃物ショップのカービーは、
今までシャッターを閉めてしまうと、
何のお店かわからない状態でしたが、
これからは、この看板で一目瞭然、
彫刻刀のお店です!ってな状態です。

ばばーん!
看板

看板

 新しい看板を冠して心機一転!

皆様のご来店心よりお待ちしております。




カテゴリ :道刃物工業ニュース トラックバック:(-) コメント:(-)

ワンダーフェスティバル2016冬に参加します

2016-01-13
来月頭に開かれるワンダーフェスティバル2016冬
今回も道刃物、参加いたします。

wf2016w.jpg 

日時:2016年2月7日(日) 10:00~17:00

会場:幕張メッセ1~8ホール

入場券=公式ガイドブック:¥2,000
※1/21ころからの販売となります。
購入は下記よりおねがいいたします。
WF2016冬ガイドブック取扱店

RFO.jpg 
ブースは前回と同じく、林先生率いる「リアルフィギュア応援団」。
道具担当として頑張ります!

ブース番号は8-30-8です!

前回ご紹介したデバナギをはじめ
今までに登場したガレキ・フィギュア造形用
またプラモデルのフィニッシュにお使い頂ける刃物を
たっぷりとご用意いたします。
気になる方は是非ご来場下さいね!

大雪だけ降らないといいけど、どうなることやら。。。

カテゴリ :展示会・実演情報 トラックバック:(-) コメント:(-)

モデレッジ新モデル【デバナギ】ネット販売開始です

2016-01-07
こんにちは、道刃物工業の営業・キカイです。

去年夏のワンダーフェスティバルでお目見えした
カリスマ原型師・林浩己さんとの共同開発刃物。
先にマルケンをネット販売しておりましたが
もう1つのデバナギもようやく販売が始まりました!

devanagibanner.jpg
↑商品ページに飛びます↑


【デバナギの特徴】
その1.刃先の比較
ナギナタ比較(デバナギナギナタ繰ナギ)
先に出ていた繰ナギ(画像右)は、通常のナギナタ(中央)に比べ
刃渡りの曲線が緩やかに、切っ先角(先端の尖り)が鋭角でしたが
デバナギはその逆で、刃渡りの曲線がきつく
切っ先角が鈍角になっております。
 
その2.使用例
デバナギ 林氏使用


切っ先角が鈍角なので、上の画像左のように
先端を突き立てても欠けづらく、このまま彫ることが出来ます。
もちろん、画像右のように刃渡りを使っての切削、彫刻も可能です。

今現在、
林先生の使用頻度が一番高いとされる刀。
すでに繰ナギをお持ちも方も是非お試しください!





 
カテゴリ :道刃物のお知らせ トラックバック:(-) コメント:(-)

2016 教材フェスティバル in 大阪に出展いたします。

2016-01-07
 大阪で開かれる体験型教材イベント
「2016教材フェスティバル in 大阪」に出展いたします。


2016kyozaifes.jpg

日時:2016年2月13日(土)
時間:10:00~16:00

会場:大阪リバーサイドホテル

大阪市都島区中野町5-12-30

教材メーカー、出版社が多数出展。
バラエティに富んだワークショップを体験できる
学校の先生向けのイベントです。
弊社でも消しゴムはんこのWSを開催予定。
学校でのご活用をご提案いたします。

※一般の方はご参加頂けませんのでご注意ください。




カテゴリ :展示会・実演情報 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

道刃物年間イベントスケジュールのお知らせ

2016-01-06
こんにちは、道刃物工業の営業・キカイです。

新たな年を迎え気持ちも新たに、今年もいろんなイベントに参加いたします!
現段階で決定している、2016年の道刃物出展イベントをご紹介いたします。



ワンダーフェスティバル2016 冬
【日時】2月7日(日) 幕張メッセ
フィギュア造型の原型師さん、フィニッシャーさんと
関連メーカーが集うイベント。
熱硬化クレイ、レジン専用の刃物をご用意いたします!



第40回 日本ホビーショー
【日時】4月28日(木)~30日(土) 東京ビッグサイト 
毎年恒例の、日本最大級ハンドクラフトイベント。
道刃物出展イベントでは最大の規模です。
今年も楽しい木彫体験を考えております!
DIYショー
【日時】8月25日(木)~27日(土) 幕張メッセ
道刃物単体出展は久々のDIYショー。 
日曜大工ファンの方との交流を図り
新たな出会いを期待します!

三木金物まつり2016
【日時】11月5日(土)・6日(日) 三木市役所前広場周辺
道刃物本社がある金物の町、兵庫県三木市で行われる
毎年恒例の金物フェスティバルです。
いろいろな種類の刃物を見ることが出来る
三木ならではのイベントとなっております。


第10回 スタンプカーニバル
【日時】11月22日(火)・23日(水)


今年もいろんな方とお会いできるのが大変楽しみです!

この他、小売店さんでの店頭イベントなど
道刃物公式メールマガジン「道刃物ニュース」で随時配信中!


michinews-susume.png 
↑ ご登録はコチラから ↑


月2回のペースでイベントや商品情報を配信しております。
購読は無料となっておりますので、どなた様でもご登録ください!


カテゴリ :展示会・実演情報 トラックバック:(-) コメント:(-)

2016あけましておめでとうごザルます!

2016-01-05
あけまして
おめでとうございます


今年のお正月はとても暖かな気候で
大変過ごしやすかったですね。
皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?

さて、今年も多くのお客様から
たくさんの木版画やゴムハンの賀状をいただきました。
ありがとうございました。

現在はまだまだ整理中ですので、準備が整いましたら、
またご紹介させて頂きたいと思います。

そして、道刃物からお客様へお送りいたしました年賀状は、
コチラ↓です。
木版画とゴムハンを制作するのですが、
デザインと制作はいつもおなじみ営業のキカイが担当です。


2016賀状
これは、本社の入り口入ってすぐのところに展示しています。
ビーズのお猿さんに囲まれていますが、
このお猿さんもいつも教材関係のセットアップなどを担当しております、
トヨコさんの手作りのものです。
本社入り口はこのように華やかにお客様をお迎えしております。
あんていらと湯猿 

左の賀状はゴムハン作品です。
営業のキカイの故郷の山形にある「本山慈恩寺」の
十二神将を参考にしております。
額の辺りには小さくお猿さんの顔が彫ってあり
「ウキーッ」と叫んでいる様子が彫られています。

右の賀状は木版画作品です。
これはリアルに猿の顔となっており、かなりリラックスモード、
お風呂に入ってる気持ち良さそうなお猿さんとなっております。

皆様の作品も素晴らしいものばかりで、
いつも感心しながら、拝見させていただいております。

本年も従業員一同、頑張ります、
どうぞよろしくお願い申し上げます。

2016従業員一同

カテゴリ :道刃物工業ニュース トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。